プレス ハピ・キャリ

ハピ・キャリー!(Happy Career!)
めざせ!年収1000万円!! この一冊で、仕事も人生も思いのまま!
主婦の友生活シリーズ 2006年7月 13-15ページ

Hapi Cari magazine

Happy Career Part ②
『なりたい自分』をプロデュースする!
特集 自分ブランドの見つけ方 磨き方。

仕事でもプライベートでもHappyを手にいれている人たちはこれだけは負けないと言う『売り』を持っています。自分がもともと持っている個性や才能を磨いて人に必要とされる『自分ブランド』に育てていく。

『こうなりたい』と思う自分をプロデュースしていくことが、パッピーキャリアにつながるのです。

ここでは、外見、内面、ビジネス力の3つの視点で、『自分ブランド』を探す手がかりを紹介します。

外見を強化する

いま注目の イメージコンサルティング
『人は見た目が9割』がヒットしたように外見の重要性が見直されています。まずは、自分の外見=イメージを正しく知ることから、自分磨きをスタート!

自分を正しく伝える外見は大事なツール
アメリカで生まれ、1960代のケネディ大統領の選挙戦で注目されるようになった「イメージコンサルティング」。一言で言うと、自分の個性や考え方、ライフスタイルを正しくアピールするためのイメージづくり。ブッシュ大統領も、討論の場では「勝負色」のパワーレッドのネクタイ、釈明の会見では清廉潔白を表すブルーのネクタイをしめることで知られています。

イメージコンサルタントは、パーソナルカラー分析、骨格・スタイル分析、パーソナルブランディングなどを通して、クライアントが「こうありたいと願う自分」を明確にし、それに合うファッションやメイクを提案する仕事。ロンドンで活躍する小畠としこさんも、イギリスで資格を取得したイメージコンサルタントの一人です。

「パーソナルブランディングは、まさに自分というブランドを作り上げること。自分らしさ、魅力、能力を、装いや行いすべてに、自然に表せるようにするのが目的です」と小畠さん。

個性や能力といった内面が、ファッションや言動などの外見と一致していないと、相手に間違った印象を与えることがあります。また、ビジネス、プライベートなどとシーンごとに違う自分を使い分けていると、自分自身も混乱し、他人から正しく理解してもらえないことも。「自分のブランドを明確にしておけば、自信を持って、ありのままの自分でいられます。目指す方向が決まっていれば、生き方も迷いがなく進むことができる。パーソナルブランドは、生き方にもつながっているんです」

変わりたいと思うならそれもとりこんでいく。

小畠さんのパーソナルブランディングは、クライアントが「今、そうである」「今後、こうなりたい」と考える自分像を、いくつかの質問をなげかけることで、いっしょに探っていきます。そして、たくさん出したキーワードの中から、クライアント自身に3つの言葉を選んでもらいます。

「その言葉がパーソナルブランド。装いや行いの基盤になる、自分の芯にあるものですから、場面によって変えたりしてはいけません。ただ、生き方や考え方は、年とともに変わるもの。『一生、同じでいく』というのでももちろん構いませんが、5年後、10年後に見直してみるのもいいと思います。変わりたいと思うのなら、求める方向にイメージを変えていけばいいのです。それを自分できちんとわかっていれば、他人に対して間違ったメッセージを発することはありません。自分を再確認していく、確立していく作業が、パーソナルブランディングなんです」

Profile 小畠としこ
こばたけ・としこ 東京生まれ。Talking Image代表。ロスアンゼルスで10年間、幼少時代を過ごす。慶大文学部卒業後、勤務先の銀行から、1996年より為替ディーラーとしてロンドンに赴任。以前から興味を抱いていたイメージやファッション産業についてLondon College of Fashionで基礎を学び、1999年、イメージコンサルタントの資格を取得。2003年より独立。TFIC/City and Guilds共同認定イメージコンサルタント養成トレーナーの資格を取得し、2005年よりトレーニングプロバイダーとして養成コースも開始。ロンドン在住。 http://www.talkingimage.co.uk

小畠さんのイメージコンサルティングの柱

パーソナルブランディング
人にどう見られていると思うか、どう見られたいか、子どものころの服装、時間があれば何をしたいか、5年後の自分はどうなっているか、など、過去から未来にわたるさまざまな質問から、自分のブランドを明確にしていきます。

カラー分析
小畠さんのカラー分析は、トーナル方式と呼ばれるもの。120枚以上のドレープを実際に肌に当ててみて、濃度、アンダートーン(基調色)、彩度の3つの視点から、その人に似合うパーソナルカラーを診断します。

骨格にあうスタイリング
女性の骨格のラインをストレート、カーブ、セミ・ストレートの3つのタイプに分け、体のラインに沿った洋服を提案。袖丈、バストのボリューム、スカート丈なども、その人のプロポーションに合うものをアドバイス。

ワードローブ・パーソナリティ
ファッション雑誌の切り抜きなどをセレクトしてもらうことで、その人が好むファッションのスタイルを5つの分類から選びます。5つのスタイルは、ナチュラル、クラシック、ドラマチック、ロマンチック、ギャミーン。

プロポーションの説明をする小畠さん、ストレートの代表格がダイアナ妃、カーブの代表格はマリリン・モンローです。

2月に行われたセミナーでは、隣に座った人同士でお互いの第一印象を発表しあうワークをしました。人にどう見られているか、を意識することは、自分を見つめ直すきっかけに。

パーソナルカラー分析に使うドレープ。肌の色からアンダートーンを分析し、濃度、彩度などの違いから似合う色を探していきます。

体験しました!
長 所を生かした着こなしで、印象が変わる!
自分でも気づかなかった好みや長所に、新鮮な驚きが
30代も後半になると、ナチュラル志向(実は何もしないだけ)とばかりも言っていられない・・・。必要に迫られ、パーソナルブランディングの体験取材に臨みました。

表情が豊かで、語り口調もやさしい小畠さん。まずは、パーソナルブランドを探る質問からスタート。質問の中でも特に印象に残ったのは、「子どものときにどんな服装をしていましたか?」というもの。自分が本来どんなものを好んでいたかを思い出し、現在の手持ちの服との違いに軽いショック・。続いて、ファッション雑誌を見ながらワードローブ・パーソナリティの分析へ。出てきた結論は、「実はロマンチック好き!」。幼少時代の好みとも一致し、隠れていた一面が明らかになりました。

鏡の前に移動し、パーソナルカラー分析に続いてプロポーションのチェック。私の骨格は、肩幅と腰幅がほぼ同じのストレート。背が低くてぽっちゃり体型なのですが、「手首は出したほうがいいですね。ウエストはマークして、スカートもラインを出したほうが・・・・・」と、小畠先生が服のラインを変えていくと、あら不思議、ちょっぴりだけどスッキリして見える! まだまだ外見は変えられる!と、希望が見えた一瞬でした。

濃度の違うイエローのドレープをあてて、パーソナルカラーを分析。顔色が明るく、きれいに見える色が、その人に似合う色です。私は淡い色のほうが合うよう。

ファッション雑誌を見ながら、好みのスタイルを分析。小畠さんが比較するものを出しながら質問してくれるので、答えやすい。

ナチュラル=素のままではないんですよ
「イギリス人男性の7割がナチュラルを好む、というアンケート結果があるんですが、ナチュラルメークとすっぴんはこんなに違う。自然体であっても、演出することは大事なんです」。ごもっとも・・・。

メジャーで股下や手首、腕の長さなどを測って、プロポーションとスケールをチェック。小畠さんの目はさらに、洋服のラインへ。

Before
ペールピンクのツインニットとグレーのボックスプリーツスカート。体のラインを隠したくて、カーディガンのボタンをすべてとめていました。
After
カーディガンのボタンをはずし、ニットはインにしてウエスト位置をマーク。手首を出し、スカートを脚のラインにそわせたら、重心が高くなりスッキリ!

ご予約、お問合わせの方は以下までご連絡下さい:
Tel +44 (0)20 3489 3319
Email toshiko@talkingimage.co.uk

以下のサービスを取り揃えています:

slide10b

1) ラグジュアリーコース: トータルイメージコンサルティング(3時間)

トータルイメージコンサルティングは主な以下の4種類の分析を総合したものを指します:

  • パーソナルブランディング
  • パーソナルカラー分析
  • ボディライン、スタイルの分析
  • ワードローブパーソナリティ

詳細はイメージコンサルティングページをご覧ください。

2) コンパクトコース:イメージコンサルティング&ワードローブプラニング(3時間)

洋服の量がさほど多くなく、イメージコンサルティングと共に ワードローブプラニング も行いたい方に最適です。

3) 仲よく‘二人で’イメージコンサルティング (6時間)

仲良しのお二人のためのイメージコンサルティングです。親子やご夫婦、カップルやご兄弟、または大の親友であったり。お二人ご一緒にコンサルティングを受けることもできますし、個別に受けることも可能です。大切に思う人と一緒に何かをすることは、いつも楽しく心の落ち着くものです。素敵なお二人のために、お得な特別料金まで設定されています。是非この機会をお見逃しなく。

4) パーソナルブランディング (1時間) / スカイプでも可能でも可能

5) パーソナルカラー分析 (1.5時間)

6) パーソナルカラー分析男性用 (1時間)

このセッションにはメイクアップが含まれません。

7) スタイル骨格分析&パーソナルブランディング (1.5時間)

8) イメージ・アップデート『イメージアップの定期検診』

すでにイメージコンサルティングやワードローブ・プラニングをお受けになった方々を対象に行うフォローアップセッションです。常に現在の自分像を維持したい、さらにイメージアップしたい、または環境や考えの変化で新たな自分を確立したい、とお考えの方など、もろもろかと思います。毎年行う健康診断と同じで、自分の『イメージアップの定期検診』は大切です。ご要望に応じて、ポイントのついたアフターケアをお忘れなく。

9) 365プラン

常に忙しい貴方にはこのプランが最適。いつも見かけも気分も最高でありたい、とは思っているものの、現実には、他のことに時間がとられてしまい、自分に費やす時間がない。この一年プランで、見かけも気分も最高になること、間違いなしです。今日や明日だけにとどまらず、いつでも、どこでも年中そうあるよう、より効率的で効果的な方法で実現可能になりました。

この365プランのメリットは、一年という期間をかけて、イメージコンサルティング、ワードローブプラニング、季節ごとのパーソナルショッピングを行っていきます。従って、貴方の忙しいスケジュールに合わせて、フレキシブルに予定を立てることが出来、嬉しいお値段設定にもなっています。

  • 365プラン:プラチナ(ラグジュアリーコース:トータルイメージコンサルティング + ワードローブプラニング + 2 x 一日パーソナルショッピング)
  • 365プラン:ゴールド(コンパクトコース + 2 x 一日パーソナルショッピング)
  • 365プラン:シルバー(ラグジュアリーコース:トータルイメージコンサルティング + ワードローブプラニング + 2 x 半日パーソナルショッピング)
  • 365プラン:ブロンズ(コンパクトコース + 2 x 半日パーソナルショッピング)